新発田の居酒屋「居酒屋とらぞう」|とらぞう名物 手羽先 > スタッフブログ > 見知らぬ天井

見知らぬ天井

みなさんはどんな時にお酒が飲みたくなりますか?

ぼくは常日頃から理由もなく飲みたい人です。

どーも、居酒屋だいすきしょーへーです。

先日、新潟駅前でお酒を飲む機会がありました。

昔新潟駅前の居酒屋で働いてたので、

どこにどんなお店があるかは熟知していたはずなんですか、

新潟駅降りてびっくり。

かなり久しぶりに駅前までいったんですが、

僕が知っている新潟駅前の姿とはかなり変化したものでした。

知らないお店がたっくさん。

新しく建てられたビルディングにびっくり。

なんだこれミステリーでした。

特に飲みに行くお店が決まっていたわけではないので、

ふらふら駅前を探索していたんですが、

新しいお店を見てはわくわくする反面、

知っているお店があると安心している妙な状況。

それほどまでに変化を遂げていました。

結局その日は新規開拓はせずに、

知り合いの居酒屋さんに行ったんですが、

次新潟駅前に行くのが楽しみでしかたないです。

基本的に一人でも知らないお店にすんなり入れる酒好きの僕なので、

次回は新しいお店に挑戦したいと思います。

しかし行くとなると電車で行くわけですが、

怖いのは帰りの電車なんですよね。

お酒飲んでから電車にのると、

乗る前までは元気いっぱいだったのにも関わらず、

どうしても寝てしまうんですよね。

そして気付くと村上にいたり・・・

そこから新発田へ帰る電車もなかったり・・・

さすがに乗り過ごして村上までいったのは一度きりですが、

あの時はどうしようかと思いました。

帰る電車はないのでとりあえず村上駅を出て、

・・・呆然。

はて、これからどうしたもんか。

タクシーで帰るとばか高い料金になるだろうし、

まぁそもそもそんな金ないし。

漫画喫茶でもあれば助かるんですが、駅前歩いてた人に聞いても漫画喫茶はないそうで、

こりゃどっか泊まるとこ探すしかないな。と・・・

とりあえずタクシーの運ちゃんに聞いてみたところ、

運ちゃん「時間も時間だし、泊まるところはモーテルくらいしかないよ兄ちゃん!」

・・・モーテルって(笑)

僕「じゃそこまで歩いてどのくらいですか?」

運ちゃん「歩いてなんか行かんねさ!山のほうだもん!行くんなら乗せてくよ~」

・・・山って(笑)

まぁしかたないですよね。

これまでのいきさつを笑い話として話しながら送ってもらいましたよ。例のモーテルまで。

そしてタクシーを降りたところはほんとに、山。

山というか、道路は国道なのか綺麗に整備された大きい道路なんですが、

周りは木々だらけ。

ずっと坂道を上った所に例のモーテルはひっそりと存在しておりました。

とりあえず入る僕。

部屋に入り、一人で呆然と立ち尽くす僕。

なにやってんだおれ・・・

何故一人で見知らぬ土地のラブホにおるんやおれ・・・

とりあえずこれまでの経緯を彼女に電話で報告。

電話口で怒られる僕。

ただただ謝る僕。

そしてラブホにはいるが浮気ではないことを弁解する僕。

とりあえず明日気を付けて帰っておいでと最終的にはそう言ってくれる彼女。

心配掛けながらもそうやって優しく言ってもらえることに感謝する僕。

しかし電話を切った後、どうしていいかわからずまだ立ち尽くす僕。

とりあえず風呂に入る僕。

あがって髪を乾かす僕。

寝ようとする僕。

こんな状況下で寝ることなんてできない僕。

目はギンギン。

見知らぬ天井を眺めながら、

シンジ君の気持ちが違う意味でわかった気がしました。

なんか一人だと怖くてテレビをつけ、ただただ朝が来るのを待ちました。

早朝4時半。一睡もできないままホテルを出ました。

はい、村上駅まで歩きましたよ40分くらい。グーグルマップを片手に・・・

始発に乗って新発田まで帰り、

家に着いたのは7時前くらいでしたかね。

二度と酒飲んだ後に村上行きの電車には乗らないことを自分のベッドで誓いました(笑)

やはり乗る時は新発田行きですね。

新発田で止まってくれればなんとでもなりますもん。

まぁただ、

昔新潟駅前で飲んで始発で帰ったとき、

気付いたら新潟駅にいました。

時計は正午前。

おれ、村上と新潟間、いったい何往復したんだろ・・・

まぁ要は乗る電車に気を付ける前に、

飲みすぎ注意ってことですわ。

はい、気をつけます。

気を付けて今度新潟駅前新規開拓!

みなさんのオススメのお店がありましたら是非下のコメント欄より教えてください!

・・・↑この発言ユーチューバーみたい(笑)

コメントフォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Top