新発田の居酒屋「居酒屋とらぞう」|とらぞう名物 手羽先 > 2018 > 10月

生きたくば喰らえ!!

人間食べなくては生きていけないものです。

命をいただき、今の命がある。

「いただきます」という言葉と共に、命への感謝を忘れずに。

どーも、しょーへーです。

何のために人は働き、仕事をするのか。

第一にやはり食べるためですよね。

食べるのは大事なことです。

食事によって体は作られます。

ただ人によっては食べる量が違ってきます。

今日はそんな話をしようと思います。

最初に結論から言わせていただきますが、

食費がはんっぱねぇ。

僕の食費まじはんっぱねぇ!!

そうです、そうなんです。

僕めっちゃ食べる量多いんです。

僕の兄弟は男3人いるんです。

みんな大飯ぐらいです。

なので昔はあまり気にならなかったのですが。

二十歳を越えたあたりから異変に気付きました。

周りの見る目です。

当時働いていた職場には社員食堂がありまして、

毎食300円でビュッフェ式で食べ放題なんです。

安いですよね。

しかもうまい。

となれば食べる僕。

ひたすら食べる僕。

おかわりだって自由だぜ、だから食べるぜ!の、僕。

それを見てる周りの同僚たち。

ご飯足りなくなっちゃう・・・と不安そうな社食のおばちゃんたち。

いつの間にか飯キラーと呼ばれ始めた僕。

食べだすと止まらないんですよね。

とはいっても身長172センチ体重58キロ。

自分でも不思議です。

一食に米3合は食べるんですが、

食べたものどこに消えてんだ?といつも不思議に思います。

ただ便の回数は多いかもしれません。

食べた後はわりとすぐに便意をもよおします。

そしてすぐに消化してしまい、またすぐに腹が減るんですよね。

そして腹が減ると動けなくなるほど力が入りません。

本当に燃費の悪い胃袋で困っています。

なにが困るって、やはり前述したように食費です。

僕のお給料の大半は食費で消えていきます。

なんとか節約しようと自炊するんですが、

なぜか外食したほうが安いんじゃないかと思うほどお金がかかります。

何日分の食材。と割り振ってスーパーで買いだめするんですが、

気付けばその日のうちに全て食べてしまいます。

困ったもんです。

僕の場合、一番の節約は食べ放題のお店にいくことです。

最近それが一番コスパがいいと気付きました(笑)

まぁただ上には上がいるもので、

この間お店に来ていただいたお客さんは、

回転寿司で120皿食したそうです。

ありえん・・・

さすがに僕もそれは無理です。

しかもそのお客さんめっちゃスタイルいいんですよね。

食べる量では負けたくない僕ですが、その方には及びません。

120皿なんてチャレンジすらしたくありません。

けっこう自信ありましたが、井の中の蛙だったようです。

とまぁ少し脱線しましたが、

僕が何を言いたいかというと、

安い食べ放題の店がもっと新発田にあってもいいんじゃないかということです。

もしくは腹いっぱい食べられるデカ盛りのお店。

なにかいいお店がありましたらどうか教えてください。

みんなで僕のお腹を満たす研究会を発足しましょう。

寄付金でもかまいません(笑)

皆様、何卒ご協力お願い致します(笑)

なんて話してたらはらへったな~。

次の休みは焼き肉食い放題だな。

Top