新発田の居酒屋「居酒屋とらぞう」|とらぞう名物 手羽先 > 2019 > 1月

冬と雪の楽しみ方

雪が少なくて助かる…

スノーボードをやめてから雪が大嫌いになりました。

 どーも、しょーへーです。

ほんと今年は雪が少なくていいですよね。

雪かきや交通のこと心配しなくていいじゃないですか。

雪による事故も多いわけですし、ウィンタースポーツをする人以外は雪がないにこしたことはありませんよね。

ただぼくは昔スノーボードにむちゃくちゃはまっていた時期がありました。

小学校低学年くらいのときからスノーボードを始めまして、そこから二十歳まで雪が大好きな少年だったわけです。

中学を卒業してからは、毎週土曜日になると、

板を背負って電車にのり、新潟駅からわかぶな高原スキー場までの無料シャトルバスを利用して、

一人でも滑りにいっていました。

なんせ周りの友人は誰一人としてスノーボードをやっている人間がいなかったもので・・・

そんなこんなで二十歳になったとき、当時働いていた職場を辞め、さぁこれから仕事どうしようと求人誌を開いたとき、

雪山のリゾートバイトを見つけたんです。

これだ!と思いました。

食事あり、住居完備、温泉入り放題、スキーやスノーボード無料。

冬の間スキー場完備のホテルに住み込みでバイトするってやつです。

ボードもできる他、時給が高いってのもリゾートバイトの魅力です。

そのバイト見つけた瞬間よくも考えもせずすぐに面接してもらうために電話をしました。

そしてよく日には面接、即採用、勤務地を決めて、翌週にはとある雪山に到着。

トントン拍子で事が進みました。

もちろんスノーボードも持って。

ホテルに到着し、いろいろ仕事の説明を受け、翌日から仕事開始。

まぁ仕事よりぼくは滑りたい一心でいたので、早く休みになることだけを考えていました。

が、現実は甘くない・・・

なんてこったってほど忙しいのです。

朝5時半出勤、中抜けは数時間あるものの、帰宅するのは23時ごろ。

休みの日は疲れ果て1日爆睡。

・・・

おれ滑れねぇじゃん!!

暇ねぇじゃん!!

てか同期のリゾートバイト連中、誰一人としてボード目的で来てるやついねぇじゃん!

みんな金を短期間でがっつり稼ぎたくてきてるんじゃん!

おれだけ意図が違う・・・

ふてくされながらも時間は経ち、

金を稼ぐことに頭を切り替え、

間もなくバイトの終了期間が近付いてきたころ、

最後に一滑りしとくかと、

そのシーズン最後の滑りをするため、

休日に疲れた体を奮いいたたせて板を持ちゲレンデへと向かいました。

一通り滑り終わり、

最後の一本とリフトに乗り、降り立ったのは、

まったく圧雪のされていないもふもふ雪のコース。

圧雪のされてないコースは上手に滑れば空を飛んでるかのような感覚を味わえるんです。

気持ちよく滑って最後にしようとコースを出発しました。

・・・!?

なんだかいつもと感覚が違う!?

日々の疲れ、寝不足、一日滑りとおした疲労。

ベストなコンディションではない中でのモフモフ雪は、

僕のバランスを崩し、

見事に僕を雪の中へといざないました。

積雪3、4メートルもある地域なので、

圧雪されてないと雪の中に体がすっぽり埋まってしまうんですよね。

だからそういうコースはこけたら終わり。

はい、終わりました。

横に倒れてしまったので、全身が雪に埋もれてしまいました。

脱出しようにも、板を足から外そうにも、

雪が重く邪魔でうまく動けない。

必死に雪と格闘しながらはや20分ほど。

・・・諦めよう。

僕はウエアのポケットに手を入れて携帯電話をとりだしました。

はい、レスキューに電話しました。

スタッフだと知られたくないのでお客さんの振りをして・・・

だってスタッフだと知られれば恥ずかしいし、

めんどうかけやがってとか言われそうだし、

だってだってなんだもん・・・

そしてすぐに駆けつけてくれたレスキュー部隊に救助され、

彼らは顔を見せないようにしてる僕を覗き込むようにして一言。

「お前かよ!!お客さんかと思ったじゃねぇか!」

「なんだしょーへーかぁ、ったく、めんどうかけやがって。ならほっといてもよかったなぁ(笑)」

二言目までは見事予想的中。

しかし三言目は予想してなかったし、辛いからそういうこと言わないでよ。

とは言えず、黙ってホテルまで送っていただきました。

それが僕のスノーボード最後の思い出です。

それを期に辞めました。

もういいや。って(笑)

ウィンタースポーツはとても楽しいですが危険もつきものです。

雪山は突然僕らに襲いかかってくるものです。

滑る時は十分に準備運動をして、

体調がいいときだけにしましょう。

死んでしまってからでは元も子もありません。

十分気をつけながら、

今年の冬を楽しんでください。

とはいえ、いずれ僕のように辞める時がくるかもしれません。

その時は瞬間的に雪が嫌いになりますよ。

楽しみがなくなると同時に、雪はただの厄介者に変わってしまうんです。

そう・・・

昔別れた瞬間から僕と口をきいてくれなくなった元彼女のように・・・

明けましておめでとうございます!!

新年明けましておめでとうございます!

昨年も大変お世話になりました!

2019年も居酒屋とらぞうをよろしくお願い致します!!

そして、年末年始酒浸りだったわたくし、

どーも、とらぞうイケメン代表しょーへーでございます!!

迎えましたね新年!

そしてお正月休み終わってしまいましたね。

みなさん久しぶりのお仕事に、

憂鬱さを感じている頃ではいでしょうか(笑)

だがしかし!

とらぞうを愛してやまない皆様へお知らせがございます!

来たる1月12日、

AM10時25分より、

NSTの八千代コースターという番組に、

新年早々ぼくたち居酒屋とらぞうはテレビデビューを致します!!

なんてこったい!

ぼくのイケメンフェイスが新潟中にばらまかれてしまいまっせ!!

どんな内容で放送されるかはぼくらも知りません。

なので1月12日10時25分はテレビの前でみなさん待機ですよ!!

そして録画ですよ!!

そしてそしてDVDに保存して、永久保存版ですよ!!

いや~楽しみですね~。

と、言いながらぼく映ってなかったら笑えますね(笑)

まぁ、とにかく!

土曜日は必ず八千代コースターをチェックしてください!

たのしみだな~♡

Top